■主事紹介■

東海地区責任主事 吉澤慎也


1973年生まれ。幼稚園から高校まで千葉県船橋市で過ごす。幼い頃から両親と共に教会へ通い、中学2年生の時にバプテスマを受ける。横浜国立大学教育学部で心理学を専攻する。学生時代にKGKに関わる。卒業後、日本ホーリネス教団東京聖書学院基礎科での学びを経て、KGK関東地区主事として8年間働く。その後一度現場を退き、東京基督神学校で学ぶ。宣教学修士(M.A. in Missions)を取得。論文のテーマは「教会の戦時下罪 責に関する取り組み」。2010年より再びKGK主事として東海地区に赴任。愛知県日進市在住。男の子3人の5人家族。好きなことはテレビでのスポーツ観戦。日本福音キリスト教会連合(JECA)栄聖書教会準会員。


トップページに戻る